日頃は何かとお世話になり有り難うございます。今月も宜しくお願い致します。

                大阪ベンチャー研究会

                    https://www.osakavken.com)

                                ご挨拶   

                                            2019年11月7日

 紅葉の季節となりましたが、いかがお過ごしですか?さて、11月度の「大阪ベンチャー研究会」は、「住」に関連したテーマで開催します。今月も、是非、ご参加下さい。ご案内申し上げます。

 今月も、お2人のベンチャーの方に登壇して頂きます。まず、最初は、「住まいづくりは人づくり!・・・家族がワクワク楽しめる家を全国に広めたい!」と、長年、「住育」の概念にこだわり、多様な活動を展開しておられる株式会社ミセスリビング代表取締役で一般社団法人日本住育協会会長の宇津崎光代様です。宇津崎光代様は、住宅の企画・設計・施工の事業者であるだけでなく、「住」に関わった教育や出版活動、社会活動なども活発に行い、大きな成果をあげておられます。その影響もあってか、お子さまたちも、関連事業で大活躍をしておられます。子供の教育、家族のあり方についても、いろいろと参考になる話が聞けるでしょう。

 2人目は、株式会社適正地盤構造設計代表取締役、一級建築士事務所の大山雅充様です。大山様は、以前もこの研究会でご登壇して頂きましたが(タイトルは「工事の見える化」)、今回は、和歌山県から認定創業者に認定され、また、大阪府からも経営革計画承認企業に認定されましたので、それも関係して、前回以上に、ソーシャルな新事業(「住と地方創生」)についてお話されます。 

 以上を受けて、私たちは、「住」との関わりで、何が問題であり、何が重要であるか、より良い生活と人間教育、地域の創生に「住」をどう活かし、社会変革に繋げていくか、などについて、活発に、楽しく議論していきたいと思います。今月も多くの皆様が参加下さることを期待しています。

                                 世話人代表 小西一彦

 

*******************************************************************           

 第166回大阪ベンチャー研究会

                                 (https://www.osakavken.com

日時:2019年11月16日(土)受付13:30~、研究会14:00~17:30、交流会&懇親会17:40~

会場:日刊工業新聞社大阪支社ビル10階A会議室

         天満橋駅(地下鉄/京阪)下車、北浜へ向かって徒歩約5分(エル大阪の手前です)

地図: https://corp.nikkan.co.jp/p/company/map/osaka 

webからの参加申込 : https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526をクリックして下さい。

*************************************************************************

            テーマ:「住とベンチャー」 

 

       第1部:講演と質疑応答(14:00~16:00) 

     

 第1報告:教師から男性社会に転職して~今、皆さまに伝えたいこと!!

  報告者:宇津崎光代氏(株式会社ミセスリビング代表取締役

             一般社団法人日本住育協会 会長)

  

住所:〒606-0007 京都市左京区岩倉東五田町34-1

TEL.075-705-0707 FAX.075-705-0808

HP:http://www.mrs-living.co.jp/company.html#top

事業内容:・住宅の企画・設計・施工・インテリアデザイン・コーディネート

セミナー企画運営など経て、現在は元祖「住育の家」暮らし提案

講演活動と幸せな家づくり家族づくり道先案内

 

<宇津崎光代氏のプロフィール>

1946年 兵庫県豊岡市生まれ

1966年 京都女子大短期大学部初等教育科・国文科 卒業

1966年 京都府大山崎町立大山崎小学校 勤務(教師として5年)

1971年 宇津崎建設株式会社 常務取締役 就任

1986年 株式会社ミセスリビング設立 代表取締役 就任

1998年 住まいの総合研究所設立、二人の娘たちと実験・検証住宅を建築、京都商工会議所一号議員、日本インテリアクリエーター交流協会常任理事、京都府インテリアデザイン指導アドバイザー、社団法人インテリア産業協会IC活動副委員長、京都府中小企業特別経営指導員、京都府企業アドバイザー、長岡京市住環境推進審議委員、京都新和風分野開拓委託専門家、同志社大学大学院非常勤講師、京都府立高等技術専門校講師、京都工芸繊維大学非常勤講師、など歴任

現在、㈱ミセスリビング代表取締役、一般社団法人日本住育協会会長、京都府発明功労者表彰審査委員、但馬観光大使

<受賞歴>

・ヒューマンデザインコンペ96受賞。・社団法人インテリア産業協会功労賞受賞、・(露)国際環境連合インターナショナルエコロジー賞受賞、・公益社団法人日本フィランソロピー協会「住育家族の絆賞」受賞、・モンゴル環境省特別賞受賞

       <出版歴>

・1993年(共著)『インテリアの落とし穴』三水社・2001年『お母ちゃんの住まい誕生』(かもがわ出版)・2007年『大丈夫だよ!お母さん』(いろは出版)・2011年『幸せが舞い 降りる「住育の家」』(かもがわ出版)、他。

 

 <講演内容の概要>

小学校教師から建築の家づくりの世界に転職し48年。幼い頃に家の中の事故で家族を3人失った悲しい思いや、三人の子育て、親の介護など、様々な体験から「お母さんの視点で住みやすい安全・安心な住まいをつくりたい!仲良し家族をつくりたい!」と実験・検証・実践して、1986年㈱ミセスリビングを設立。「住環境を変えれば、家族が変わる、暮らしが変わる!」をモットーに2人の娘たちもそれぞれ自立し同じ、「住育の家」住まいづくりを全国に幸せ家族を増やしている。家族の絆の大切さ、暮らしを楽しむための住環境の大切さを多くの人に知って貰う目的でNPOを設立し10年継続した後を現在は長女が一般社団法人日本住育協会を立ち上げたので渡しは会長として全国・海外でも講演活動や、ラジオ番組出演、雑誌新聞の掲載などにも、家族の在り方をいろいろお話しています。

 

 第2報告:「災害に強い安全な暮らしと地方創生をAIで実現」

   報告者:大山雅充氏(株式会社適正地盤構造設計代表取締役

               一級建築士事務所

       

            住所:大阪府大阪市北区中崎西1-4-22梅田東ビル306

              https://tekiseijiban.jp/

            地盤に特化した構造設計事務所

            役員2名・従業員3名(一級建築士3名・二級土木施工管理技士1名)

            住宅地盤改良の設計・木造構造計算・ビル、マンションの杭のコンサルティング

            大阪府建築士事務所協会・東京都建築士事務所協会所属

            特許申請:地盤関連1件、スマホの位置特定関連3件、商標登録3件

 

   <大山雅充氏のプロフィール> 

1963年 大阪府池田市生まれ

2010年まで土木業(下水道事業、立坑掘削工に約25年間従事) 

2015年まで地盤業者(場所打杭・地盤改良会社に約5年間従事)

2015年 2月 現在の設計事務所 設立

2017年 7月 2017年度大阪府ベンチャー企業成長プロジェクト「Booming!3.0」採択

2017年12月 ミライノピッチ マイクロソフト賞 受賞(総務省共催)

2017年12月 未来2018 ファイナリスト(日本総合研究所・三井住 11友銀行主催)

2019年 3月 スタ★アトピッチ関西2019 ファイナリスト(日本経済新聞社主催)

2019年 3月 地盤ネット株式会社(東京都中央区)と業務提携契約

2019年 9月 和歌山県 認定創業者に認定

2019年 9月 大阪府経営革計画承認企業に認定 

2019年 9月 “LEAP OVER” 採択(三菱UFJリサーチ&amp;コンサルティング主催)

2019年 10月 未来Smart City Challenge 福岡採択(日本総合研究所・三井住友銀行主催)

2019年 11月 StartupGo!Go! The Pitch 福岡 出場 (一般社団法人StartupGoGo)

2020年 4月 AI開発開始予定

 

<講演内容の概要>

住宅建設の業界は、古い法律と習慣が多く、不安全や不経済な住宅が多い課題と構造技術者不足という課題を抱えている、AI(人工知能)と地方の設計事務所を活用して地方創生と住宅建設の課題解決を図る事業計画をお話しさせて頂きます。

 

   ****************************************************************

     第2部:グループ・ディスカッション(16:10~17:30) 

  発表者を囲んで、グループに分かれて、自己紹介も行い、それぞれが意見を述べ

  合い、情報交換を行ないます。最後に、グループの司会者から、全員に、議論の

  整理と報告を行ない、テーマについての情報共有を行ないます。

********************************************************** 

     第3部:交流会&懇親会 (17:40~19:30)

        会場:「酒蔵 多氣」大阪市中央区北浜東2-13 TEL.06-6941-0639

        https://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27041364/ 

      ◆ 第3部だけの参加は不可です。懇親会の受付は16:10までです。

**********************************************************                         参加費等

1部・2部の研究会費は、会員社会人は500円(同学生は無料)非会員社会人は1000円

(同学生は500円)3部の交流会&懇親会費は会員社会人は2500円、非会員社会人は

3000円、学生は2000円です。会員になるには、入会費は無料ですが、年会費が必

要です。4月~3月の1年間有効で2000円(学生は1000円)です。後期の10月~3

月では半額です。会員番号は固定制です。会員証は(更新希望者も)会場受付でお

渡しします。この研究会で会員になられますと、神戸ベンチャー研究会、北摂ベン

チャー研究会、京都ベンチャー研究会にも、会員と同じ条件で参加することができ、

お得です。是非、ご入会下さい。

************************************************************

          ◆研究会(11月16日)の事前参加申込

配布冊子の部数決定など会場準備の都合もありますので、なるべく事前に申込みをお

願いします。webmailerからの参加申込 : https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526

クリックしてご記入下さい。世話人の誰かをご存知の方は、その世話人に連絡を下さって

も可能です。但し、下記をご連絡ください。

1.お名前

2.ご所属名

3.研究会に参加

4.交流会&懇親会にも参加

*当日、参加される方のお名前と所属を書いた用紙を会場で配布しています。これへの記

載が不都合な方は、事前に、その旨をお知らせ下さい。不記載にするなどの配慮をさせて

頂きます。

***************************************************************** 

         ◆関西の4ベンチャー研究会等の日時・場所          

◆北摂ベンチャー研究会   毎偶数月第1土曜日午後1時半~5時、茨木市役所北数分、クリエイトセンター

     http://www.hokusetsuventure.jimdo.com   →次回は12月7日 

◆大阪ベンチャー研究会   毎月第3土曜日午後2時~、天満橋駅から北浜へ5分、日刊工業新聞社10階、

     https://www.osakavken.com       →次回は1116日

◆神戸ベンチャー研究会   毎月第4土曜日午後1時~5時 JR三宮駅下車、北へ5分、日本経済大学 

     http://kobeventure.jp    →次回は11月23日

◆京都ベンチャー研究会   2019年 月 日(木)午後6時~、京都丹波口駅5分、KRP ASTEM

             http://www.kyoto-venture.com  →次回は 月 日

◆起業の鉄則研究会 毎第2土曜日午後2時~5時、神戸新開地駅5分、甲南アセット大開ビル、  

            http://www.kounan-asset.com/ →次回は11月9日

 

*********************************************************************** 

◆webからの参加申込 :https://ssl.form-mailer.jp/fms/20fb1c00273526 をクリック下さい。

◆一度、研究会に参加された方には、別途、メールにてもこれと同文の案内状をお送りしています。

もし、手元に届いてない方がおられましたら、お知らせください。また、誤送信や重複送信、今後

の送信は不要、メールアドレスを変更した、研究会には参加したことはないが、案内状を送って欲

しい、などの方もおられましたら、お手数ですが、下記まで、連絡をお願いします。 

◆その他、お問合せ/連絡先:小西一彦(世話人代表)konishikazu@gmail.com

********************************************************

                                          <特別のお知らせ>

関西の4つのベンチャー研究会では、現在、第1回の「ビジネスモデル・コンテストAward 2020」の開催に協賛団体として、10月1日~12月20日に締め切りの「応募者募集」に協力しています。応募用のエントリーシートは、下記アドレスをクリックして、ご覧下さい。できればご応募下さい。お知り合いの方で、該当する方がおられましたら、ご案内を下さい。第1次、書類選考、第2次、来年3月1日、プレゼンと最終選考、賞金が出ます。

https://www.bmi-network.com/